建物概要
木造2階建て(在来工法)
駐車場部分鉄筋コンクリート
 
家創りの様子をご紹介しています。

内部・その他

屋根・外壁・サッシが出来上がり
中に雨が入らなくなったので
これから内部工事が進んでいきます。


下記は、階段の製作が始まり、
階段の両側の板(ササラ板)が取り付けられたところです。
    
階段の踏板が付けられた状態
   
この階段はストリップ階段といいます。

玄関の下足入れの写真です。

わかりますかねぇ。
四角い箱・・・・・・・。
トイレの中の壁に埋め込んで、
小物を置けるようにと付けた棚です。

      
壁・天井内に断熱材を入れた状況です。



前ページでもご紹介しましたが、
お施主さんの奥さんがこのご自宅のために焼かれた
洗面器をお見せしましょう。
まず一つめは、
洗面所用の洗面器です。
後ほどお見せしますが木製の天板に三分の二ほど埋め込んだ状態で
設置します。
二つめは、トイレ内の手洗い用です。
カヌーのような形をしています。
三つめは、お子さんの部屋に設置する洗面器です。



どれも力作で、尚且つ一点ものなので割れたりしたら大変です!

   
その他にも、色々な器を焼かれていて、
僕がご自宅にお邪魔するたびにご馳走して頂く料理も
全て奥さんが焼かれた器に乗って出てきます。
すごいでしょ!
奥さんはご自宅で子供達に美術を教えられていて
作品展も開催されています。
      
この子供達も新築されたアトリエで、
色々と創作していくのでしょうね。





この建物は工務店だけではなく、お施主さんも参加しながら
完成に向かっています。

      
現場では断熱材が入った壁の上に大工さんが
壁材を取り付けるための胴縁を打付けています。

えっっ!!大工さんじゃない・・・・・?
失礼しました!
お施主さんのご主人でした。

お施主さんにはご家族全員でお手伝いして頂いています。
このあとも、アプローチのレンガを焼いて頂いたり、
寝室の壁にベトナム和紙を貼っていただいたり、
木製デッキを張っていただいたりと・・・・・・。

お疲れ様でした。

でも、楽しいでしょ!
家造りに参加(本格的に)する事って!
有難う御座います。