建物概要
木造2階建て(在来工法)
駐車場部分鉄筋コンクリート
 
家創りの様子をご紹介しています。

内部・その他 2

    
   
前のページでご主人に胴縁を打ってもらったその上に
壁仕上げの下地となるプラスターボードが張られています。
   
左:2階ブリッジからの見下ろし写真。
骨組み状態の写真と見比べてください、
違いが良くわかりますよ。
右:一階リビングからの見上げ。

このプラスターボードの上に
シルタッチという材料を左官さんに塗ってもらいます。
シルタッチは、珪藻土が入っていて
室内の湿度調整をする材料です。
冬場のガラス面の結露も発生しません。
僕はほとんどの住宅でこの材料を使っています。
なんせ愛媛県のメーカーさんですし、
左官さんも現在の住宅では出番が少なくなっているのです。

何よりも仕上げに人の手の柔らかさが残るって良いですよね。

天井裏にヘビが・・・・・・。
違います。

大阪弁だとチャイマッセ?
換気扇のダクトです。

   
アトリエ内部写真です。
アトリエの壁は、シナベニアで仕上げています。
床は、パインの無垢材・天井は梁をそのまま見せています。
完成まじかなアトリエでのお施主さん。

ちょっと外で機械の音がしてるので外に出てみましょう!