堀端テラス コンクリート造4階建
床面積 654u
松山市南堀端に建つ商業ビル。

松山市駅とJR松山駅の中間エリアにあたる南堀端。
その南堀端で賑わいを演出する事により、市駅エリアとJRエリアが結ばれ、
松山市の商業・観光の発展に関与しなければならないという想いが込められている。

松山市のシンボル 「松山城」 「道後温泉」 「坊ちゃん列車」 「文学」・・・
その懐かしさを感じさせる落着いた佇まいは、
主張し過ぎず、しかしながら街の景観に積極的に関わり、
人の記憶に残っていくというプログラムにより計画されている。。

この場所で賑わいがうまれ、
点が線へとつながり、面へと拡がる事を目指して。

愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスの外観写真です
愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスのお堀越しで撮影した外観写真です             愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスの上空から松山城を入れたの外観写真です
   
愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスの2階テナントスペースから西堀端方向の写真です            愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスの内部階段の写真です
愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスのエレベーターホールの写真です     愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスの4階テナントのテラスから見た松山城の写真です
愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した愛媛県松山市南堀端に建築された堀端テラスのオーナーフロアーの和室の床の間写真です
愛媛県松山市の建築設計事務所YAD河野洋一が設計監理した建築作品一覧へ戻るリンクボタンです。