今治市 平屋の家

木造平屋建て
1階床面積
敷地面積
142u
227u
愛媛県今治市玉川町にて計画させて頂いた、80代のお母様と60代のご夫婦の為の住まい。
先祖代々住み継がれて来た母屋と納屋を解体し、老後に優しく暮らし易いバリアフリーな計画。

アプローチのスロープ、各部の段差、寝室内に設けた多機能トイレ、廊下幅など、車椅子で快適に暮らせる機能と設備を供えています。

快適な室内環境とする為、陽射しと雨を遮る軒の深さ、風の流れの計画、屋根壁に手厚い断熱と通気層の確保を行い、全ての室内壁仕上には、調湿、脱臭、化学物質吸着分解効果のある左官材料を施すことで、更に快適な住み心地を実現しています。

母屋が解体された跡の広い土地には、生活を楽しみながらゆっくりと時間を掛けて植物や野菜が育ち、その同じ時間の中で外装を被う板材も渋くて良い表情へと変化することだと思っています。そうなった頃、取巻く植物・建物も含めて地域文化の一部として、この地に溶け込んでいくと思っています。
 
 
       
戻る